じゆうちょう

大切にしたいから、忘れないために書いてます。普通なことから小難しい話題まで。雑多です。

遅い盆休み取って鳥取行ってきた。

もう9月に入りましたなー。まあ既に1週間経っちゃってますが。

8月の下旬くらいから急に朝晩が涼しくなって、え?もう秋?ってくらい爽やかですよね。ボクの住んでいるところでも、窓を開けっぱなしにして寝るとちょっと寒いくらいにまでなり、一気に過ごしやすくなりました。

もう少し暑い日が続くだろうけど、この時期は夏の疲れが出やすいからね。

体調管理には気をつけないと。

 

さて、まず前回の記事の後日談なんですが、結果から言うとボクの心配事は全て杞憂に終わりました(笑)

何事も無かったよね、うん。ビックリするくらい穏やかな1日だった。親が煩く口を出す間もなく友達の子供もすんなり欲しいのが見つかって、無事プレゼントを買うことが出来ました。一体あの悩みに悩んだ時間は何だったんだ……(›´ω`‹ )ゲッソリ

でも揉めたりするより断然良いよね。子供の成長を間近で見ることができたし、終始楽し気にしてたしね。可哀想なことにならなくて本当に良かった。

で、その日は付き合いもあって久々にマクド食ったんよ。そう、あの事件以来めっちゃ久しぶりにマクド行ったんです!買ったのはえびフィレオのセットだったから、特別変わった味はしなかったけど、ポテトは相変わらず美味かった。

別の友人が前にグランシーリズが美味いよオススメだよって言ってたけど、さすがに新メニューを楽しめるほどの愛はもう無いから冒険する気も起らなくて。たぶんこの先、付き合い以外では行かないと思う。ごめんよ、友人。

マクドのあとは3人でアイスも食ったりして、すごく平和な日だった。良かったー。

 

ほんでその次の日なんですが、急遽相方さんの実家に帰ることになりまして。

急遽って言っても別に何かあったわけではなく、前から今年は帰らなアカンねって毎年言ってたんよね。でも仕事柄、一般的に休みの土日祝は大体忙しいし、予定上は仕事入ってない日でも途中で社長が仕事入れちゃったりするんよな。

それプラス、金がある時は仕事が忙しく、仕事があんまり無い時は金が無い……みたいな何ともタイミングの悪い時期が続いたのもあり、そういうのが重なった結果5・6年くらい帰ってなかったんだな。

だから、さすがに顔見せに行かなアカンから、と社長に仕事入れんなよと前もって言って、少し遅めの盆休みっていうことで帰省してきました、鳥取に。

ボクね、結婚する前からも何度か鳥取の家にお邪魔したことあるんやけど、大好きなんですよ鳥取県。いやまあドがつくほど田舎なんですけど、めっちゃ景色キレイなんよ。

高い建物も無いから空がね、手が届きそうなくらい近くてめっちゃ広いし、田んぼもたくさんあってすごいのどかなんです。山も海もあるし、しかも海めっちゃキレイなんよ!

それで今回鳥取砂丘行ってん。もう見てこれ!!

 

f:id:yumaru0x0:20170905234210j:plain

f:id:yumaru0x0:20170906003418j:plain

f:id:yumaru0x0:20170906003432j:plain

写真の腕前はお察し……。

でも、ちょっと分かりにくいけど、海の色がね南国の海の色みたいなんですよ!

この写真は砂丘の向こう側の海で、泳ぐともれなく沖に流されて死人が出るという地元では有名な遊泳禁止の場所らしい(他県から来た若い人がよくここで泳いで死んだっていうニュースが地元では頻繁にあるらしい。波の流れがすごく速くて泳いでも戻れないんだって)

ちゃんと別のところに海水浴場もあるようだから、泳ぐ時は大人しく海水浴場行きましょう。他にも地元民しか知らないような泳げる場所もあるみたいで、そこは人が殆ど来ないから海の色が一層キレイなんだそうな。

日本海側ってこともあってか風は強かったけど、砂の上がめっちゃ暑かったから潮風が涼しくて気持ち良かったです。髪の毛はギッシギシになったけどな!砂も粒子が細かくてサラッサラで、浜辺の砂が大量にある感じ。裸足で歩くと熱いねんけどめっちゃ気持ち良い。サラッサラ!!

まあボクらは本来の砂丘の入り口とは違う別の場所から入ったから、砂丘内の施設には全く足を運んでいないのだけど、どこかに本物のラクダがいるらしいし、どうやらオアシス的なもの(人工)もあるらしいね。

その日は平日だったからあんまり人は居なかったけど、それでも結構居ましたよ。

 

f:id:yumaru0x0:20170905234234j:plain

ちなみにこれは日本海を背に砂丘側を撮った写真。

この砂の波々は砂紋(さもん)というらしい。砂の指紋という感じなのかな。

これ実は砂の山の上から撮ったんやけど、下のほうから砂紋を辿ってくと砂紋が途切れてるところがあるでしょ?そこからの景色は何十メートルもの下の地面なんですよ。

ちょっと同色で分かりにくいけど、苔みたいに見える場所はこの写真を撮った場所から何十メートルも下の地面ということね。で、この苔のように見える物もこの山を下りて近づいて見ると普通に草です。草生えてるの。あ、別に笑ってるって意味じゃないから。普通の草花のほうの草です(それくらい分かるだろ)

普通に花も生えてるんですよ。写真は残念ながら撮り忘れたんですけど、紫色の可愛い花でした。砂漠に生える花なのかな?知らんけど。あと、見たことない虫も居ました。灰色のデカい蟻みたいな謎の生き物で、めっちゃピョンピョン飛ぶんです。あれは何て言う昆虫なんだろうなー。今度調べてみよう。

 

ボクら夫婦はこっちでも基本的にインドアで引きこもりがちなので、デートくらいなら一応何度かしたことがあるんですが、旅行を一度もしたことがなくてですね……今回の鳥取砂丘が初観光だったんですね。2人で写真も動画も撮ったことがなかったから、年甲斐もなくたくさん撮りまくったりして、貝殻なんかも拾ったりして。だからなんかすごく新鮮で楽しかったです(笑) いい思い出となりました(´ω`)

鳥取のお義父さんお義母さんも本当に久しぶりに会いましたが、お元気そうで何よりだったな。でもやはりお年を召していらして、まあそれは当たり前のことで仕方のないことなんだけど、親元から離れて社会人になると、親と会えるのって"あと〇回"という回数で数えられるくらいしか会えないんですよね。

それを考えると、さっきも軽く5・6年会ってないなんて言ったけど、何とももったいないことをしたなあ……と年を取ったお2人を見て思いました。

これからはもう少しこまめに帰りたいな。

まあ……それがかんたんに出来ればこんなに年数が空くことこともないのですけど。

 

そんな感じでまとまった休みがあったのは幸いでしたが、友達の子供の誕生日から鳥取、となかなかに忙しい連休でした。でもとても充実した休みだったと思います。

今度は正月に帰れるよう頑張りたいですね。

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

おわり。

また今年もやってきた。

このブログに、どんなキーワードで検索かけて来られる方が一番多いと思います?

「友達」「子供」「誕生日プレゼント」ですよ。

更にこのブログで一番読まれてる記事も、ボクが以前書いた「友達の子供の誕生日プレゼントを買ってあげた話」なんですよね。

やっぱ皆さん悩みますよねー、分かります分かります。

ボク自身はサプライズ派よりかは、一緒にプレゼントを買いに行く派なので、何にしようかを悩むことは無いのですが……まあこれはこれで色々問題があるのですよ。

というか、何で急にこの話題を出したのか。

 

明日、友達の子供の誕生日プレゼントを買いにまた行ってきます。

 

来たよー来ちゃったよー、またこの日が。憂鬱だよー……_(´ཀ`」 ∠)_

そんなに憂鬱ならあげるのやめりゃいいじゃん!って思うかもしれん。

それは思ったよ。めっちゃ悩んだ。去年あれだけモヤモヤしたんだから。

もうすぐ誕生日なのを知ってても、気づかなかった・忘れてたフリしようかと。

でもたくさん悩んで、最終的に『子供に罪はない』という結論に達したんよ。

そもそも去年のアレの原因は完全に親であって、子供は何も悪くないもんなーと。そんな個人的な感情だけで、子供の楽しみを失くしちゃいかんな、と。

いやボクからの誕生日プレゼントなんて正直嬉しくないかもしれない。端から期待なんてしてないとは思う。毎年あげられるかどうか分からないと事前に言ってあるし。でもやっぱ何かひとつでもあげられる機会があるなら、あげたいじゃない。

おめでたい事だし。大きくなったねって、その子の成長を一緒に祝ってあげたいじゃないですか。だからやっぱりあげようという結論に至ったわけです。

ちなみに去年のモヤモヤな記事はこれ↓

 

 

ただなー……正直なところ、また去年のような惨状になるのは出来る限り避けたいわけです。何で親(友達)の好みで買わなきゃいかんのだ、と。アンタのはちゃんとアンタの誕生日にあげてるでしょうが、と。

理解はしていますよ、一応。

あれやろ、自分の好みでない物を、子供の物とは言えど自分の家に置きたくないんやろ?似たような物が既に家にあるのに、また同じような物が増えるのが無駄やと思っとるんやろ?てか、そもそもそんな無駄な物じゃなくて、もっと実生活で使えるような物にしろって事やろ?

そんなん知るかいやボケェ!!

……って話ですわ。

子供にそんな無茶な気遣いをさせるでない!

そんなん大人がすることやんか!

 

空気読め=それはアカン、高いから

空気読め=それちょっとお母さんの好みじゃないわぁ…

空気読め=アンタその色違いもう持っとるやろ?他のにしぃ

空気読め=ねり消しなんて買うてどないするんや!何も消されへんのに!←ネタが古い

 

オカンって、めっちゃめんどい生き物よな(暴論)

無駄な物こそ面白い・楽しいって何で分からんのやろうな……

オカンは無駄にコスメとか買うくせにな(もうやめとけ)

 

人によって何が無駄か、何が大切なのかは違いますから。

子供も1人の人間ですから。子供の気持ちをもっと尊重してあげてほしいですね。

オカンにとっては要らない物でも、子供にとっては今欲しい大事な物なんです。

色違いだって、キャラ違いだって、子供にとっては目新しい物なんです。

"特別"なんです。

 

 

……まあ所詮は自分の子供ではなく友達の子供のことですから、他人がとやかく言うことではないでしょうけど、子供にとって誕生日って年に1度の重大イベントですからね。しかも、子供も自分に向けられる愛情が目に見えて一番わかりやすい。

別に物でなくても、一緒にご飯を食べに連れて行ってあげるとか、どこか遊びに連れて行ってあげるとかでもいいですし、手作りでも出来合いの物でも、何でもいい。

子供自身が「自分は周りから愛されている」という実感を持つためにも、是非祝わせてほしいですね。可愛がらせてほしい。

どうせ、懐いてくれるのは今の小さいうちだけやしな……(´・ω・`)サミシス

 

ま、ボクは一緒に買いに行く派なのでプレゼント内容で悩むことはまず無いのですが、このブログにはサプライズ派の方も来られるようなので、とりあえず参考程度に言わせてもらいますと、サプライズであげるなら食い物であればまず外れは無いと思います。

物やと色やキャラや○○違いみたいな、細かい「コレジャナイ感」が色々出てきて、事前調査が大変なので、サプライズ派の方々は食い物持っていきましょう。

もしお誕生日会とかを開くようなお家にお邪魔するなら、ケーキ担当やらデパ地下の惣菜(肉・海鮮・野菜)担当など、家主と事前に話し合って決めるのが妥当やと思います。

腕に自信がおありなら、手作りでも良いんじゃないでしょうか。

場所探してみんなでBBQするのも良いですね。

それでも誰にも知られず会場のみんながアッ!と驚くような物を持っていきたいのであれば、ビンゴのようなゲームなどを開催して賞品を豪華にするとか(当然主役が絶対良いのが当たるように細工するなどして)、仲の良い友人たちと茶番を企てるのも良いかと。

プレゼントを宝探しみたいに探し出す形にしても楽しいんじゃないでしょうか。 

月並みで申し訳ないですが……何か参考になればと思います。

 

ボクのほうはですね、もうまた去年のようにならない事を祈るしか……ないな(苦笑)

これでまた同じようなことになったら心が折れるかもしれない。

 

では、今日はこれでもう寝たいと思います。おやすみなさい。

 

 

 

おわり。

噂のFF15。

ここ最近、某動画サイトのゲーム実況でFF15やってる方がいて、それをずっと観てまして。

最初は全くやる気がなかったFF15。完全に女性ウケ狙った感がすごくて。きっとやらないだろうなと。

でもゲームの内容観て一気にやりたくなりました。

戦闘も楽しそうやし、チョコボも可愛いし、車改造できるのも楽しそう。

キャラクターもあんまり興味なかったけど、そのー……FF15ファンが口揃えて「嫌い」だと断言する彼ね。ボクは大好きなんですねー(笑)

大剣使いとか肉壁キャラとかもそうなんだけど、個人的には考え方が普通に好き。

めっちゃ嫌われてるけど、何でそんなに嫌われてるか分からない。

まあ自分でプレイして、ゲームを進めていかないことにはまだハッキリとは言えないんだけど、それでもあの彼のヒスはヒスではなく、ほぼ妥当な感情だと思う。

色々、脚本の不備とかキャラクターの背景など大事な部分がほとんど描かれてないみたいで、確かに突然キレてるように感じたり、空気悪くしてる感はあるんだけど、それよりもボクは王子の未熟さのほうがよっぽど気になります。

 

というのも、一番最初のレギス国王との謁見後のシーンで言われてたじゃないですか。

「まあ、王子なんだろうけどさ…」「ビシッとしろよ、ああいう時くらい」って。

何が気に食わないのか知らないけど、国王陛下に対して明らかに事務的な態度やゴリラの彼(失礼)にぶつかって何も言わずにさっさと去って行ってしまうのは、あまりにも品がなく、感じ悪い。

いくら王子と言えど、陛下が自分の身内と言えど、臣下相手と言えどあれはないなーと(苦笑)

王家の人間なのに礼儀がなってなさすぎる。

その後の彼らの会話の内容を聞いていても、王子自身、お供の彼らを終始なめてる雰囲気が漂ってるし。それが仲の良い証拠である「近い距離感」の演出なのかもしれないけど、『親しき仲にも礼儀あり』が全く無くて、個人的には王子の言葉や態度がいちいち不快。

20歳という年齢の事を考えても、ちょっと子供過ぎるかなという印象。

中高生の反抗期か!って(笑) 色んな事がダルいと感じるお年頃か。

まあたぶん甘えてるんでしょうね。

特にゴリラさんやメガネさんは王子より年上ですし。

 

タイタン戦の時に、ゴリラさんの当時の心情が初めて表現されてましたね。

まーそりゃ、怒られるわ。

まあ頭痛いのも分かるし、突然タイタンが襲い掛かってきてパニックになるのも分かるんだけど、あんな状況で後ろでブツブツ文句言われたら堪ったもんじゃないですよ。

ボクだったら嫌だなあ…あんな文句垂れ小僧のために命懸けるとか。

きっとゴリラさんも、王の盾の血族として育ってきて、それまでにも色々葛藤があったはず。

偉大な国王陛下を守る偉大な父の背中を見て、憧れもあっただろうし、もしかしたらその宿命に嫌気がさしたこともあったかもしれない。

それでも自分なりに納得して誇りを持ちつつも、時期国王の王子を命懸けて頑張って戦って守って…なのに後ろから「モタモタせんと早よ行け!」「おせーんだよ!」とか言われちゃうなんてつらい(´・ω・`)

命を懸けるなら、自分が尊敬できるところがある人じゃないと嫌だもんね。

悪いけど今の王子、尊敬できるとこ何ひとつないもんなあ……。

そもそも王子を同等の仲間と思うからゴリラさんがヒスに見えるんだよな。

あれでも一応、彼らの上司だからさ。距離感近くて忘れがちだけど、立場上はそうだから、全然同等じゃないんよ。

ゴリラさんはそこら辺(上下関係)をしっかり守ってるんだろうなと思う。

仲良いけど、なあなあにはしていないってこと。すごく大切なことですね。

だから、あの王子の態度や言葉は全て、現代社会で言うところのパワハラになります。

でもそんなパワハラにもめげず、その後も一緒に旅続けてるゴリラさんメンタル強いしカッコいい。

ちょっと上司にキレただけでヒスとか言われててカワイソス(笑)

そんなのがヒスと言われるんだったら、つい一昨日も社長にブチギレしたボクとボクの相方さんは精神異常者と言ったところか(おい)

 

というかそもそも、自分の国が滅んでオトンも死んだのにあんなキャッキャと旅楽しんでるほうがおかしいんよな(笑)

だからゴリラさんだけ浮くんですよ。普通はもっと緊迫してて良いはずだから。

オトンである国王陛下が死んだ、となれば次に国王になるのは王子である自分。急にそんなこと言われても気持ちの切り替えできねーよぉ!とはなるけども、でも早いうちに覚悟を決めなければならない。でもどうしたらいいのか分かんないし、そもそもどうやって切り替えたらいいのか分からん。もうー焦るわー…ストレス溜まるー!

……みたいなことをちゃんと考えている節を、王子が少しでも出すようなストーリーにすればまた違った雰囲気になるはずなんですよね。

まあそこ(脚本)を突くのはもう色んな方がやってることでしょうし、ボクが言えたことではないので触れませんが……話によれば、今作の脚本はどうやら腐の界隈の出身だそうですね。しかも製作スタッフも女性ばかり、と。

それを聞いて、なるほど、と。辻褄が全て合いました。

あの旅の途中の何の生産性も無い会話の数々、ゴリラさんが"ヒスゴリラ"などという不名誉なあだ名を付けられる要因となった所以、メイン4人の寒いテンションetc……まさに女性特有の思考回路から生み出されたものなのだと。

実況観てて、感じた違和感はそれだったのかと。やっと納得できました。

自分でプレイした際は、そこら辺も頭に入れてやろうと思います。

正直、あの雰囲気を一人で黙々とプレイできるか不安だったので……。

 

今度はちゃんと自分でプレイしてからもう一度ちゃんと文句を言いたいと思います。

 

PS4、いつ買えるかな……(そこからか)

 

 

 

おわり。

マック派はマクド派をバカにしすぎてる。

今日、友人から一通のメールが。

マクドナルドをマクドって呼ぶのは関西だけなんだってさ」と。

ご丁寧にURLまで添えて。

いきなり何やねん…と思いながらもリンクに飛んだら、今マクドナルドが公式で「マックvsマクド」なるものをやっているようで。

これが原因で色んなところで「マック派・マクド派」論争が起こっている模様。

おーおー、まんまとマクドナルドの策略に乗せられちゃって……と言いつつ、こんな記事書いてるボクもちゃっかり乗せられちゃってるわけなんだけども。

でもね、聞いて。

最初メールが来たとき、その友人は関東出身の関東住みでボクが関西出身の関西住みだから地域ネタで盛り上がろうと思って送ってきたのかと思った。

だから返信も素直に「(マクド呼びが)関西だけだとは知らなかった。てっきり西日本全部がマクド呼びなのだとばかり思ってた」と返したわけです。

そしたらそれから一通もメール返してこないの(´・ω・`)

え、それだけ?それだけのために一通メール寄越したのか?

一体何のために……?と色々考えた結果、たぶんだけど、要はマクド呼びは関西人だけだっておwwwwwww m9(^Д^)プギャー」をしたかっただけなのかなあ、とw

まあいいんだけどね。マクド派はよくマック派からバカにされるからさ。

 

個人的には正直呼び方なんてどうでもいいし、通じれば好きな呼び方で呼んだっていいじゃんって思う。

でもね、この際だからマック派にちょっと言いたい。

マック派からよく聞かれる「マックシェイクとかビッグマックマクドシェイクビックマクドって言うの?」っていうやつ。

絶対マクド派をバカにしてるだろ、この質問(笑)

マックシェイク・ビッグマック朝マックetc...は、全部商品名だから

じゃあ何?

マック派ってマクドナルドのこと、店名じゃなくて商品名の一部として呼んでるの?違うでしょ?

普通にマックシェイク、ビッグマックって言うから。

これは流石にバカにしすぎだから

あと「マック呼びは公式だからマック派が正しい」とか言うやつ。

あの……通称に正しいも間違いも無いのでは?

例えば山本さんという人の愛称で「山さん」呼びか「もっさん」呼びか「やまもっさん」呼びかで論争したことある?

もしくは山本さん本人に「私のことは山さんが正しい呼び名です。もっさん、やまもっさん呼びは間違いです」って言われたことある?

愛称って親しみを込めた呼び名だから、親しみを込めた呼び方だったら本人が不快だと思わない限り、好きなように呼んでいいものでしょ。

今まで日本のマクドナルドが公式呼称を「マック」と発表したこともないでしょ?

むしろ「どっちでも宜しくてよ?」って、マック派もマクド派も容認してくれてたじゃん

まあ、今回はその大本がマック派マクド派論争を再びほじくり返してる元凶なので、今回の件でどちらの通称になるか決まるんでしょうかね。

 

ちなみにマック派・マクド派の他にもマクドナ派」「マクナル派」もいるそうですよ!

他にもアメリカでは「Micky Dee's(ミッキーディーズ) or McDonald's(ネイティブ発音)」、フランスでは「MacDo(マクド)」、オーストラリアでは「Maccas(マッカズ)」だそうな。

他の国でも色んな言い方してるみたいだから、気になる人はググってみて。

みんな違って、みんないい、だよ。世界は広いんだゾ☆

 

……とまあ、ここまで書いてきたけど、ボク自身マクドナルドは例の事件があってから全く行かなくなりました(苦笑)

揚げたてポテトはたまに食いたくなりますが……流石にもう大丈夫だとは思うんだけどね!

やっぱり気分的にちょっと、ね…!(笑)

だから、マクドナルドがマックになろうがマクドになろうが正直どっちだっていい

今までもこれからも通じる方、言い慣れてるほうで言うと思います。

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

おわり。

 

 

 

やっと脱皮できた気がする。

更新するのは久しぶり。

……うん、もう何も言わない。もう何も言い訳しない(震声)

毎日じゃなくても続けることが大切だと思うことにしよう。

不定期でもいいから、マイペースにやっていく。

 

最後に更新したのが2ヶ月前なんだけど、そこから特別何もなかったって言う悲しさ。

いや、無いこともないんだけど……何だろう。

やっぱ自分には文章力が無いんだなあ、とつくづく思ってしまう。

昔から"かいつまんで話す"ということが苦手で、言わなくても良いところは省いて要点だけ伝えるってのが難しくてできない。

まあそういうのも、やらなきゃ上達しないわけで……。でも書くネタもそんなに無く……。いやでも、そもそもこんな風にブログを始めたきっかけよね。

誰かに何かを伝えたくて書き始めた訳じゃなかったんよね。

自分が生まれてからの10年ほどの記憶がなぜかごっそり抜けてて、これからもそんなことがあったら嫌だからってんで何か記録に残しておこうと思ったのと、ブログを始めたばかりの頃は自分の問題が解決しそうでなかなか納得のいく解決法が見つからなくてモヤモヤしてたから、そんなモヤモヤを整理するため、その時の気持ちを大切にしたいから始めたんだった。

それがいつの間にかアプリだの歯医者の話だの、そんな話ばっかりになってしまって。

今思えば自分でも「なんか面白くないなー」と薄っすら感じながらやってたね。

今更ながら気づきました。これは原点回帰せねばならんね。

 

ブログって自分の世界だから、自己満足の世界だから、別に好きなこと書きゃいいんよね。まあそれでもネットだから、不特定多数の人が見てしまうものだから程度はあるだろうけど、内容が面白いネタなのかそうでないかなんて別に気にしなくて良かったのに、色々気にしすぎるからこんな不定期になってしまった(´・ω・`)

大事なこと書き留めておきたかったのに、肝心の大事なこと全然書いてないっていう。

でも書いてない間に、自分の中では少しずつだけど変化はしていってて、書くネタが無いと言ったけど、厳密には何かに書き留めておくほどのモヤモヤが無くなっていったというか。

これが風化というものなのかな。

正直、解決したとは思えないんだけど、そこまで気になるほどでもなくなったというか。

過去をあまり振り返らないようになったかな。

この年になって漸く今を生きてるという実感が出てきた。

心に余裕が生まれたんかなあ……なんかほんと漠然となんだけど、やりたい事とか欲しい物がボコボコと湧いて出てくるようになってきてて。

自分の中でどんな化学変化が起きたのか、自分でも未だによく分かってないってのが新たなモヤモヤではあるんだけど、今までのような嫌なモヤモヤではなくて、少し清々しさがある気がする。

ただひとつその要因を挙げるとするなら、自分とよく似た人と出会ったということ。

今までにも所々似ている人は時々見かけたけど、どの人もあまり周りから良い印象を持たれてはいなくて、正直好かれてはいなかった。そこでいつも思っていたのは「自分ももしかしたらこういう人間だと思われてるのかもしれない……」と不安になることだけ。だから、その人を反面教師にして「こんな人にはならないように気をつけよう」と、言葉を気をつけてみたり考え方も頑張って変えようとずっと努力してきた。

もちろん自分だけの力ではなく、相方さんの助けもたくさんあった。

本当に有難いです。

で、最近出会った人は自分の中ではもちろんのこと、周りからも好印象な人で、とても魅力的な人だった。その人が自分の全てを見せている訳ではないとは思うけど、それでも十分だった。だって今までのボクと似た人はみんな、少なくとも周りからは疎まれていた人ばかりだったから。

初めてだったんよね、自分と似てる人が好かれてるのを目の当たりにしたのって。

ボクは本当に単純な人間で(笑)

そういう人を見かけるだけで、少し自分に自信が持てるようになったんよね。

その人は決して完璧な人間ではない。

どちらかと言えば一般的に普通にできることができなかったり、普通の人の感性とは少し毛色の違う感性を持っている人。つまりちょっとズレてる人。でもその人には、その人ができないところを補える人が近くに居て、その人をちゃんと支えてくれてたり守ってくれてるんよね。

そこで気づきました。ボクの友達や身内にもそういう人が居るということに。

ボクは勉強ができなかったり、知らないジャンルは本当に何も知らない人間なんだけど、分からなければ一緒に考えてくれる人、聞けば嫌な顔をせずしっかり教えてくれる人が居るなあって。そしてどの人もボクと付き合いが長い人ばかりだった。

だから、ボクはボクのままで良いのだ、と。

少ないかもしれないけど、それでも一緒に居てくれる人は確かに居るんだと。

最近出会った人のように、できないことが多くて世間ではそれを嫌がる人はとても多いんだけど、それでもできない事を責めずに受け止めてフォローしてくれる人が中には居るんだと。

ボクはね、ずっとコンプレックスだったのですよ。

普通の人より出来ない事や知らない事・分からない事がすごく多いから。学習障害がある上に、兄がものすごく出来が良く、そんな兄を親はとても愛し、出来ないボクにいつも腹を立てていたから、余計に。

そしてボクと似てる人と出会うたび、疎まれているのをひしひしと肌で感じ、やはり自分のような人間は一般的には受け入れられにくいのだと、いつも寂しい思いを抱いていたから、余計に。

やっと、自分が自分でいることを許してもらえた気がしたなあ。

大袈裟だけど、救われたと思ってる、その人には。

自分に自信が持てたし、その人を愛おしいと思うように自分の事も少しだけ愛おしいと思えるようになった。

もう(出来る人間という)仮面を被らなくても良いんだと、心からそう思えた。

٩( 'ω' )و <Fooooo!!!!

でもその人と出会う前から気持ちが落ち着いてきてはいたから、きっと風化も手伝ってたんだと思うし、色々タイミングがマッチングしたんでしょうな。

 

この気持ちは大事だ。書けて良かった。

またぼちぼち書いていこう。

 

 

 

おわり。

 

1回で幾つもの話題を切り出してくる友人。

最近はずっと暖かいですねー。ポカポカ陽気で気持ち良いです。

自分が春生まれだからかな?やっぱりこの季節が一番過ごしやすいです。

秋よりも断然春のほうが心地良い……まあ、花粉は相変わらずキツイですが。

 

話は変わりまして、ボクの友達(女性)の話なんですけどね。

これは人によるんだと思うんですが、LINEでもメールでもどちらにしても『ひとつの返事の中に幾つもの話題を入れる人』ってどういう心理なんでしょうか?

例えば

「分かるー!どっちにしろ○○なんだよねー。

 

 あ、そういえばさ……~~が△△でね(省略)

 

 あ、ねえねえ今テレビで□□観てるんだけど……」

 

こんな風に改行して話題が変わりましたよ~的なアピールはしてきて、まあそこは分かるんですが、なぜそれを1通分に納めるのか?が疑問なんです。

LINEでも一緒で、1回の返事で何個もの話題を詰め込むんです。

こっちが返事したあと、既読はついてるのになかなか返ってこないな、風呂でも入ったのかなー?と思っていたら、しばらくしてやけにデカい吹き出しの中に上記のような改行とたくさんの文字を駆使した文章が送られてくるんですね。

LINEってチャットですよね?

ひとつの話題をリアルに会って喋っているくらいの速さで会話ができるものですよね?

実際に会って話してもそんなことは無いんです。話の途中で話題がゴロッと変わるなんてことは無いんです。ちゃんとひとつの話題で会話ができる人なんです。なのに、LINEやメールだと1回で色んな事を話そうとするんです。

ボクはその度にひとつひとつ、話題別に返事はするんですよ。同じように改行も使って。でもそれをしていくと、どんどん話題が増えるんです。最終的にはお手紙のような長ったらしい文章になってしまって、収拾がつかなくなって、LINEなのに疲れ果ててしまうんです……。

 

何でそんなことになってしまうんでしょうね。その人とLINEすると毎回そんな事になって、日をまたいでも根気よく返していると結局その人から返事が来なくなってしまいます。で、しばらくして「ごめん、返したつもりだった」って来るんです。決まってその言葉が来ます。

たぶん、その人も疲れるんでしょうね。この収拾がつかなくなった面倒くさい会話を終わらせるには、強制終了しか良い方法がありませんから。

でも疲れるならなぜそんな事を?

自分で話題振ってる事に気づいてないんでしょうか……。

それともこちらが上手く躱していってくれることを期待してるんでしょうか。

というかそもそも、なぜひとつの話題が終わるのを待てないんでしょう?

そんなにすぐに話してすぐに答えが欲しいんでしょうか?

そこまで重要な話だとはとても思えない、たわいもない内容なのですが……。

 

先ほども言いましたが、会って話せばそんなことは一切無いんです。ちゃんとひとつの話題で会話ができます。なのに、文字となると必ずと言って良いほどそういう事態に陥るんです。

この人の頭の中は一体どうなってるんだろう?と毎回思います。こっちはその幾つもの話題についていくのに必死で……。処理デキナイヨー!!

 

毎回、この事態をどうすれば良いのか悩みます。

ちょっとだけ用があって、内容を伝えて、一連の流れがある程度落ち着いたらスタンプ押して終わりにしよう。そう思っていても「いいよー、気にしないでー。(改行)そういやさー、~~」って続くんです…!(´;ω;`)ブワッ

「スタンプなんて押させねえぜ?」とでも言ってるかのように、当然のように別の話題をひとつの返事の中に滑り込ませていくっ……!まさに下衆の極m(ry

 

「いや、ちょっと用があっただけだから……」

「ん?用はもう済んだよね?だから次はこっちの話聞いてよ(ニコォ)」

そんな無言の圧力さえ感じます……一体どうしたらいいの……。

 

メールしかなかった頃は確かに、こんなにリアルタイムでやり取りが出来なかった面もあって、なるべく1回で話せるようにする人も居たかもしれません。

まるで話したいことを溜めてたかのように、怒涛の話題ラッシュになるので(苦笑)

もしかしたらメールの頃の名残があるのかもしれないですね。

 

話を聞くことは別に苦じゃないんです。仕事の時は忙しいですが、大して時間に縛られてるわけでもないので日をまたいで良いならほぼいつでも相手はできます。

だから別に急がなくて良いんです。そんな1回で全部話そうとしなくて良い。

今度また、話題の乱立をされたらそう言おう。

どうせなら楽しい会話にしたいですもんね。

やっててしんどい会話なんて、いつか友達関係が壊れてしまいそうです。

 

そんな人、皆さんの周りにもいらっしゃいますか?

もし居たなら、どんな風にやり過ごしてるのか聞いてみたいですね。

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

 

おわり。

デレステ、難易度MASTERへの道。

長らく放置しておりました。

まあ、続けて書く書く詐欺なんていつものことですが……。

最近は仕事と歯医者通い(また通ってます)が優先的になってしまって、なかなか自由な時間が取れないのですよね。ま、時間があっても書くネタが無いのですが。

とは言え、そんな中でもアプリゲーだけはちゃっかりやってたりしてね。

グラブルのほうは少々停滞気味。今のところはイベントは殆どやらずに、SSRの限凸に精を出しているところ。

ここ最近は『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ(略してデレステ)』ばっかやってます。CMで某中居くんがやってるやつですね。一番最初に始めたのはだいぶ前で、グラブルのコラボキャンペーンに釣られてモバマス?をやり始めて、そこから流れてきました。

元々音ゲーが好きだったのもあり、そして昔から人気コンテンツであるアイマスということもあって、興味を持ったんですねー懐かしい。

スマホアプリとは思えないくらいのクオリティと、楽曲やキャラクターが良質ということもあり、どっぷりハマってしまいました。

特にLIVE中にバックで踊るキャラクターの3DCGは本当に良くできていて、みんなとても可愛い!!

歌って踊る女の子たちに目移りしながら譜面を見ながら……つい見惚れてMISSをしたりして……それでも満足できるゲームだと思います。

 

ただ、つい最近までデレステも停滞していたんですよね。

というのも、みんなどこかで1回や2回は躓くと思うんですよ。どの指を使うか~とか、あとは難易度とか。ボクは最初の頃は親指派だったんですが、それだとPROが越せない(指が短い…というか手が小さい)ので断念して、途中から人差し指派になりました。

そして難易度ですが、停滞していた理由としてどうしてもPRO以上が越せなかったんですよね。まず譜面が見えないノーツが目で追えない。リハーサルチケット使って練習しても本番だと全くダメで。

何度練習してもLIVE失敗するので、これが自分の限界だったということなのかなー……と薄っすら諦めていたんですが、最近某動画サイトでデレステのMVを見たんですね。

デレステのMVというのは通常の最高難易度MASTERをLIVE成功させることによってゲットできる代物です。3DCGの女の子たちを眺めながら「いいなあ……」と。自分もこの曲のMVが欲しいなあと。

でも自分の腕ではどうしようも……と思っていたとき、ある方のデレステプレイ動画を見たんですよね。で、その方のLIVE画面が2D映像だったわけです。その時初めて2DのLIVE画面を見たんですが、動画のコメントなどを見ているとどうやら『3DのLIVE画面だとノーツが映像と同化しやすい』と言ってる人が多く居て。

 

そこで謎が解けた訳です。

何で譜面が見えなかったのか、何故ノーツが目で追えなかったのか。

ボクはずっとLIVEを3D映像でやっていたんです。

確かにノーツが背景と同化することは多々あって、そのせいでノーツを見失ってMISSを連発してました。特に自分は設定でノーツの色をキュート・クール・パッションのタイプ色ごとに分けているせいで、各タイプの曲だと背景とノーツがキレイに溶け込んでしまうという最悪の状態になっていたので、かなり難しかったんだと思います。

しかも「2D/通常」では2Dのキャラクターが最低限クルクル・ぴょこぴょこ動くんですが「2D/軽量」では完全に静止画なんですよね。だからノーツがすごく見やすいんです。

それまでももちろん、2D背景にできることは知っていましたが、スマホの動作を軽くするためだけかと思っていました。実はそんな利点があっただなんて……!

で、そこからデレステの設定をを見直して、3Dから2D/軽量にシフトチェンジし、ついでに背景も暗くできることも知り、暗めに設定しました。今までは夜、部屋の電気を消してやっていたので(笑)

それでプレイしてみましたら、なんとMASTERが軽々クリアできるようになったんですよね!まあ全部が全部できるわけではありませんが、大体Lv.23くらいで停滞していた腕が一気にLv.26くらいまで上がりました。

あくまでボク個人の上がり幅なので、参考程度に。

もっと上手な方なら一気にTOKIMEKIエスカレートのMASTERやあんずのうたのMASTERもイケちゃうかもしれませんね!

これで晴れてボクもMV解放ラッシュに突入できて、プレイできる曲も増えて……と、今までプレイしてきて今が一番楽しいです。もうMASTERなんて怖くない。

 

まあLIVE中の映像が3Dじゃなくなってしまったのは少し寂しいですが、そこはMVで存分に堪能すれば良いですし、2Dでも十分可愛いですしね。

どうせ譜面ばっかり見てるから映像なんて見てる余裕ないですし(笑)

もし、デレステの腕が上がらなくなった、MASTERが出来ないという方がおられたら、ぜひこの「2D/通常(軽量)」と背景を暗くする設定にしてみてください。

特に暗めの背景は本当に見やすいですよ。ノーツの色はそのままなのでハッキリ見えてオススメです!

 

まあ…こんな情報も、もしかしたらもう色んなサイトに載ってるかもしれませんね(笑)

今更だったらごめんなすって!

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

おわり。